Screenshot_2017-06-15-07-46-46
前回はテンションスキルの意味と使い方を学びました!

それでは最後の第4戦は実際のゲームの進行に沿って戦ってみます!


色々とルールがあるのでそれをここで学びましょう!
bandicam 2017-06-01 08-00-05-044

今回もテリーVSゼシカで進むようです。
Screenshot_2017-06-15-09-34-54

最初はコイントスで「先攻・後攻」が決まります。
Screenshot_2017-06-15-09-34-59

コインが投げられ、先攻という文字が出たので…
Screenshot_2017-06-15-09-35-04

こちらは先攻に決まりました。
Screenshot_2017-06-15-09-35-10

ここで、先攻と後攻の違いをアメリアさんから教わります。
『先攻:手札3枚』『後攻:手札4枚+テンション2』の状態という差があるようです。
(TCGは先攻が有利と言われるので、こういう差があるのでしょう。)
Screenshot_2017-06-15-09-35-18

で、私たちは先攻なので手札3枚で始まると。
Screenshot_2017-06-15-09-35-26

相手のゼシカは手札4枚にテンションも2で開始ですね。

Screenshot_2017-06-15-09-35-35

それで実際にゲーム開始になるのですが、まずは手札を一度だけ交換できるそうです。
ちなみに最初の手札はランダムです。

Screenshot_2017-06-15-09-35-44

それと、実践では1ターン目のMPは1から始まると分かります。
Screenshot_2017-06-15-09-35-51

つまり最初はMPが少ないのでコストの大きいカードは使えなくて持て余すので、この最初の段階で高コストカードは交換するのがセオリーみたいですね。
Screenshot_2017-06-15-09-35-58

とりあえず、コストの大きい右の二枚を私は交換しました。
Screenshot_2017-06-15-09-36-16

で、ついに戦闘開始です!
相手は後攻なので紫のテンションゲージが2から始まってるのが確認できます。
相手の手札も4枚あるのが右上を見れば分かりますね。

Screenshot_2017-06-15-09-36-31

とここでアメリアさん。
「もうDQRの全ては教えたぞ」と言ってくれます。
(ウソだろ!実際はもっと奥が深いだろwwwwww)
Screenshot_2017-06-15-09-36-41

それでも後は自力でやれって事なので、ここまで学んだ知識を活かして進めていきます。
・目的は相手リーダーのHPを0にする事
・『ユニット』『武器』『特技』の3種類のカード
・『テンションスキル』の意味と使い方

これらを習いましたね!
Screenshot_2017-06-15-09-36-47

さて、ゲームが進行します。
こちらが先攻なので、こちらの行動から開始です!
Screenshot_2017-06-15-09-36-52

最初の3枚に、ターン開始で入手可能な1枚を加えて4枚の手札があります。
下の4枚がそうです。
Screenshot_2017-06-15-09-37-02

MP1で動かせるのはスライムベスだけなので、とりあえずそいつを出しました。
ちなみにMP1だとテンションも上げれますが、まずはユニットを置く事が基本的にセオリーなので、ユニットを置きました。
Screenshot_2017-06-15-09-37-27

MPも0になって何も出来ないので相手のターンに移ります。
Screenshot_2017-06-15-09-37-35

ゼシカはテンションを上げてきました。
元々、後攻なのでテンション2だったので、1上がる事でいきなりMAX3となり、テンションスキルを使用可能に…
Screenshot_2017-06-15-09-37-42

テンションスキルによって、テリーが3のダメージを受けました。
これで左下のHPは25から22に減りました。
Screenshot_2017-06-15-09-37-52

で、こちらのターンに移ります。
新しいターンなので、最大MPは1増え、2に増加。
そして新しいカードもランダムでもらえます。
Screenshot_2017-06-15-09-38-07

MP2で使用可能なリザードマンを場に出しました。
Screenshot_2017-06-15-09-38-35

それと前のターンで出していたスライムベスが行動可能なので、ゼシカに攻撃します。
2のダメージを与えることが出来ました。
Screenshot_2017-06-15-09-38-47

そして行動が出来なくなったので相手のターンに。
Screenshot_2017-06-15-09-38-59

ゼシカもリザードマンを場に出して終了。こちらのターンに。
Screenshot_2017-06-15-09-39-09

こちらの3ターン目なので、MPは3に増え、手札もまた新しく1枚入手しました。
そこで1番右にある『武器カード』のはがねのつるぎを手に入れました。
Screenshot_2017-06-15-09-39-32

さっそくそれを使ってみます。
場に出すとテリーが装備してくれます。
Screenshot_2017-06-15-09-39-40

『武器カード』は場に出してすぐに使えるので、忘れずにゼシカを攻撃して2のダメージを与えました。
Screenshot_2017-06-15-09-39-54

あと、MPも1余っていたので、テンションを上げておきました。
Screenshot_2017-06-15-09-40-23

そして前ターンで出していたので、リザードマンも行動可能です。

相手に3のダメージを与えます。
Screenshot_2017-06-15-09-40-36

併せて、2ターン前に出してるスライムベスも勿論、行動可能です。
こちらには敵のリザードマンを攻撃してもらいました。
Screenshot_2017-06-15-09-41-00

攻撃と同時に反撃も食らうので、スライムベスも敵リザードマンと同時に場からいなくなりました。
復習しておくと、『ユニットの赤字が攻撃力』『ユニットの緑字が残りHP』ですよ!
Screenshot_2017-06-15-09-41-12

という具合に進んでいきます。
ここで少し、時間を進めます。
こちらの4ターン目になった時、『特技カード』のギガスラッシュが手札に入りました。
Screenshot_2017-06-15-09-42-04

特技カードは場に出してすぐに使えるので、使用してみます。

タテ一列に一気に攻撃できる能力です。
Screenshot_2017-06-15-09-42-15

で、敵スライムナイトのHPは0になりました。
スライムナイトの緑字が0になっているのが分かります。
Screenshot_2017-06-15-09-42-34

しかし、そこにはスライムが現れました。
これはスライムナイトの特徴で、倒されるとスライムに変わるんです。
この様に『ユニットカード』ごとに性能があるので、特徴を把握するのが大事です。
ただステータスが高い!とかそういう具合で進まないのがTCG(トレーディングカードゲーム)の奥深いところです。
Screenshot_2017-06-15-09-42-43

とりあえず、次は行動できるリザードマンでゼシカを攻撃します。
Screenshot_2017-06-15-09-43-09

で、ゼシカのHPを0に出来ました!
勝利です!

Screenshot_2017-06-15-09-43-15

さて、戦闘も終わったのでアメリアさんが新しい情報を教えてくれます。
画面背景に映る『バルカド』の頂上を目指してバトルしてけよ!頑張れよ!と激励してくれます。
Screenshot_2017-06-15-09-43-39

さて、アメリアさんがメタい発言をして、チュートリアルは終わりと分かりますw
Screenshot_2017-06-15-09-43-44

で、実際に何かDL作業が始まります!
Screenshot_2017-06-15-09-43-49

で、戦闘のチュートリアルは終わりです!
という具合にやってきましたが、基本戦闘チュートリアルいかがだったでしょうか?

読んで頂いて感じたかもしれませんが、実際の戦闘って色々と考えることがありそうでしょ?

そうなんです。
やっぱりカードの特徴とか出す順番だとか頭の中で整理したりするので少し大変ですw

でもそこがTCG(トレーディングカードゲーム)の面白いところです。

最初は難しい面も出てくるでしょうし、負け続けると思います。

それでもずっと続けていれば
急に戦い方が分かる時がきます!

一緒に頑張りましょう!

ちなみにこの後、データのDLが始まりますが、その時に、重要情報が載った『TIPS』が見れます。

その画面もまとめましたので、次に続きます。
bandicam 2017-06-01 08-00-05-044